2015年04月13日

萬便利屋でございます

陽春の候、住まいるのフェイスブックやホームページにお越しいただいた
皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。
公園や川辺の桜の花々は、今年も晴れ舞台を無事に終え
出番を待つ花々にタスキを渡せてのびのびと若葉を茂らせているようです。

大変ご無沙汰しております。工事設計の池畑です。
私は、まだここに居ます。

さて、皆さんの周りで鶯は鳴いていますか?
最近、我が家のすぐ横の川辺の藪に鶯が一羽毎朝来ているのです。
毎朝6時ごろから泣き始めるので目覚まし時計より少し早く目覚めてしまうのです。
ちゃんと鳴けていないから余計に気になって目が覚めるのです。
「ほ−−−、ケキョ ケキョ ケキョ」って具合です。
なぜ初めからちゃんと鳴けないのですかねぇ?
不思議に思いませんか、
春が終わると忘れるのでしょうか?
ちゃんと鳴けた年で死んじゃう?

まさかねぇ

「ホ−−−ホケキョ」ってちゃんと鳴いてくれれば
暁を覚えずにもっと寝ていられるのに
「今朝もいい声だぁ」なんて思いながら


ところで、前回めでたしめでたしと結んだお話は、
「そうは問屋が卸さない」卸してもらえそうにないのでございます。
子供らも専門用語は習ってはございませんし、
面倒くさがってなかなか質問には答えてくれなくなったのでございます。
更に、更にでございます。
とっても難しいのでございます。
電気が、交流の分野になりますと難しさに拍車が掛ってきたのでございます。
抵抗器の抵抗、コイルのインダクタンス、コンデンサーの静電容量、
こんなのもございます。
交流回路の時 抵抗は、インピーダンスと呼ぶのでございます。
そして、計算をする時には、虚数iがあって、そして複素数が分母にあって、
そしてそれを絶対値にして、・・・・・
もう涙が出てきそうでございます。
やっぱり何をするにしても数学が出来ないとだめでございますね。

前回までは、まだヤル気がございました。
今は、春なのに私のヤル木は、育つどころか枯れそうでございます。
来月には、受験の申込時期がやって来るのでございます。
「どうしましょう。」・・・・・


今日の話に「落ち」は無さそうでございます。

落ちは無い

落ちは無い

落ちない


じゃあ、やってみる事に致しましょう。

おあとがよろしいようで




posted by smile-home at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/118794381

この記事へのトラックバック