2016年09月06日

リフレッシュ

こんばんは。

陽が落ちるのが早くなってきましたね。
もうすぐ秋。

読書の秋、食欲の秋、運動の秋。
今年はどれに走る秋になるでしょうか。

どうも松村犬です。

先月末、前回のブログにも書いていた舞台鑑賞に行ってきました。

舞台鑑賞デビューしたばかりなので
初めて見る演出家さんの舞台で
どんな内容のものなのか分からないまま、
大好きな古田 新太さんが出演というだけで
チケットを購入したわけで。

事前にリサーチもしないまま当日に。

舞台名は
「ヒトラー、最後の20000年〜ほとんど何もない〜」
だったのですが…。

感想ですよね。

内容ですよね?

感じたことですか?

それこそ題名の 「ほとんど何もない」ですわーい(嬉しい顔)

が、ほんとに最初から最後まで笑いっぱなしの
最高に面白いコメディでした。
下品な部分もたくさんありましたけどね…

春に観た野田地図の「逆鱗」は
考えさせられる内容で、感動で涙したのですが、
今回は笑い過ぎて涙しちゃうぐらいで。

あんなに大笑いしたのはいつ振りかってぐらいです。

それにしても役者の皆さんの気迫はすごいexclamation

特に今回は北九州芸術劇場の中劇場での公演だったので、
凄く客席と舞台が近く、時には目の前のお客さんに話しかける
ような演出もあったりして。
本人たちも全力で演じながらも楽しんでいるようで、
そんな臨場感を味わえる舞台はいいなぁと
ますます嵌ってしまった感じです。

さて、次は何を観にいきましょうか…

【みんなのつぶやきの最新記事】
posted by smile-home at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176773601

この記事へのトラックバック