2016年09月25日

秋になったので、(20160925)

こんにちは。
営業の曽宮です。

朝夕は涼しくなり、昼間もすっかり過ごしやすくなりました。

食欲の秋・芸術の秋ということで、昨日は、小・中学校時代の同級生が営む、八幡西区黒崎の飲食店でJAZZの生演奏企画があるとのことで、うちの奥様を連れだって行ってきました。
JAZZY NIGHT at GREENROOM
DSC_0269.JPG
子供を留守番させて、久しぶりの二人での食事も、たまには良いものです。
GREEN ROOM
福岡県北九州市八幡西区熊手2−3−33
気軽にイタリアンな食事を楽しめます。ちょっと一杯ひっかけるのにもOKです。


さて、【体質改善の秋】をテーマに掲げた今秋。
定期的に検診を受けている先生から、体重と肝機能の改善を指導され続け、8月の終わりから自宅で『踏み台昇降』を継続しています。

毎日1回20分〜30分程度、休みの日には1時間程度。
間もなく1カ月になります。

目立った変化はないものの、9月に出場した剣道大会では確実に足腰に力が戻ってきた感じがありました。
袴(はかま)を着けた時の紐の締まり具合もこれまでより締め込めた気がしています。

体重の変化は人それぞれらしいので、無理なく気長に継続することが大事なようです。
体調・体形の変化が一番のモチベーションになりますが、なにぶん『踏み台昇降』は地味な運動のため、モチベーション持続のために工夫しています。
@活動量計の利用
GARMIN(ガーミン)社製のライフログを購入しました。
DSC_0833.JPG
http://www.garmin.co.jp/
手首に着けて一日の心拍数や歩数、睡眠時のレム睡眠・ノンレム睡眠まで計測してくれます。
一日活動量や運動の結果をスマホに転送し、記録をグラフ化してくれます。
運動中は心拍数が表示されるので、目標心拍数を維持するよう心がけています。

有効な有酸素運動のためには、心拍数をあるゾーン(目標心拍数)で維持すると良いそうです。
 ◆最大心拍数=(220 – 年齢)
 ◆目標心拍数 = (最大心拍数 – 安静時心拍数)× 運動強度 + 安静時心拍数
運動強度は、運動に不慣れ:40%〜60% 健康な成人:60%〜70% で計算します。

A体組成計の利用
この機会に古くなっていたオムロン製の体組成計をタニタ製の商品に買い直しました。
体脂肪率はもはや当たり前でしょうが、筋肉量や骨量、基礎代謝量まで計ってくれます(数値の正確性は正直わかりません)。年齢や身長などデータを登録すると、乗るだけで誰が乗ったか認識する機能までついていて、なかなか面白いです。
スマホにアプリを入れて、計った結果を記録しています。

BドラマDVDの利用
同じ場所で、同じ運動の繰り返し・・・ふらふら
映画は時間的に長いので、ドラマDVDが最適。
面白いドラマを見ながらだと、いつの間にか時間が経過するのでなかなか良いです。
ここ最近は『半沢直樹』を見ながら熱くなっていますどんっ(衝撃)

剣道の稽古も継続していきますが、ハードな運動の上、場所と相手が必要な上、『今日は稽古に行く!』と決めた日は朝から覚悟を決めなければなりませんので(大げさな・・・)、お手軽な『踏み台昇降』を継続していきます。

モチベーションを維持するいいアイデアがある方は是非教えてください。
【みんなのつぶやきの最新記事】
posted by smile-home at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177021584

この記事へのトラックバック