2017年01月31日

【生ごみ処理機】買いました!(20170131)

こんにちは。
営業の曽宮です。

早いもので平成29年1月が本日で最終日ダッシュ(走り出すさま)
2月はもっと早く過ぎ去りそうなので、予定をしっかり立ててやり過ごしがないように気を付けたいと思います。

先日、個人的にも会社の飲み会でも、時々寄らせてもらっているお店が5周年記念のイベントを催すとのことで、普段の家庭サービスができない罪滅ぼしに妻と一緒に参加させていただきましたバー
DSC_0232.JPG

美味しい食事と、おいしいワイン、そしてギターと生歌の演奏などもあり、素晴らしい時間を過ごさせていただきました。
DSC_0233.JPG

私の以前の勤務先の方が2組夫婦で参加されており、美味しいワインでいつも以上に饒舌になった妻が、付き合う前の私のストーカー行為?を暴露するなど、ハプニングもありましたが、5周年を迎えたハッピーな雰囲気に包まれ、こういった場にお招きいただきお付き合いをさせていただけることへの感謝も感じ、良い時間を過ごさせていただきました。

気取る必要もなく、難しいワインの知識も必要ありません。
美味しい食事とワインを楽しみたい方は是非どうぞ。
気さくなオーナーシェフが迎えてくれます。
『LIEN(リアン)』〜絆〜
https://lien201112.jimdo.com/



さて、自宅に【生ごみ処理機】を購入しました。
MS-N53.png

『大量の生ごみに困っていた』わけではありませんが、生ごみを少なくできる、ゴミ箱からの生ごみの臭いを抑制できる、処理した生ごみを肥料にもできる、行政から補助金も出る(これは大きいですよ)、等々メリットたくさんで購入に踏み切りました。

ネットのAMAZONで購入し、届いた商品。
DSC_0228.JPG

結構サイズは大きめです。
単身者向けのワンサイズ小さな商品もありますが、購入した商品は2〜6人用とのこと。
DSC_0229.JPG

サスケ犬も興味津々
DSC_0230.JPG


処理された生ごみはパサパサになり、重さ・かさは確実に減ります。
DSC_0236.JPG

DSC_0238.JPG

オール電化住宅であれば、タイマー機能を利用して深夜の時間帯に作動させるとより省エネです。
室内で使用していますが、生ごみの臭気は気になりません。
処理時間は1回の生ごみ投入で1時間半程度で、処理が終わった上から追加投入も可能です。

我が岡垣町は、購入費の1/2を上限に2万円もの補助金がでますわーい(嬉しい顔)
早速手続きをしましたが、購入後に領収証とカタログのコピーを持っていき、申請書を1枚提出するだけのかなり簡単な手続きでした。

1ヶ月後には入金される予定とのこと。

中間市や遠賀郡内の各町は補助金があるようです。
残念ながら北九州市は平成25年度をもって、制度が終了したそうです。

快適な生ごみライフ?を過ごせそうです。
花壇の元気がなくなったブルーベリーに処理物を肥料として投入し、夏には元気の良いブルーベリーが復活してくれるでしょうか?
他にも何か栽培してみようと思います。
【みんなのつぶやきの最新記事】
posted by smile-home at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178609530

この記事へのトラックバック