2012年06月03日

トイレリフォーム施行例

こんにちは、営業の荒牧です。


今回は、私が新築時にお世話をさせて頂いた、築12年の家の

トイレを全面的に改装した事例です。


特に、便器が壊れたとか、じゃないのですが、

2人の男の子が小さかったせいもあり、壁や床を汚したりが

たびたびで、臭気が気になっていました。バッド(下向き矢印)

P1000769.JPG

子供さんも18歳になりましたし、収納のついた、節水型の便器に取替え、

床は、TOTOの商品でハイドラセラフロアというセラミック製の床材で、

非常に汚れに強いものを貼りました。

腰下の壁には、普段床に貼るCFシートを貼っています。グッド(上向き矢印)

P1050267.JPG

工事中に発見できたのが、ウォシュレット用のコンセントBOX内の金具がとても錆びついて

いたことです。おしっこがかかって錆びていたのでしょう。

今回、収納内に納めています。

ショールームのトイレのようになったと喜んで頂けました。わーい(嬉しい顔)


posted by smile-home at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 荒牧のトライ!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56220367

この記事へのトラックバック