2016年08月19日

萬便利屋でございます

酷暑、猛暑、暴力的な暑さの中
《住まいるぶろぐ》に訪れてくださった皆様
いかがお過ごしでしょうか
私の方は、流れ出る汗でびしょびしょなって事務所に帰り
「毛穴の洗浄完了。」と、カラ元気です。

さて、
8月は、私の周りに誕生日の人たちが多いのでございます。
私の娘、私の姉、その姉の長女、私の父、そして
妻の姉の次男の子供。
この子は、次男の3番目の子供で双子の姉妹なんでございます。
いやぁ〜、実にかわいいのでございます。
つい先日双子の誕生日を祝って妻の家族らと食事会が
あったのですが、どっちがどっちか分からないのでございます。
こういう席では名札を付けて欲しいなぁと思うのでございます。

お母さんから離れるとすぐに泣いちゃう子。
おじいちゃんに抱っこされても平気な子。
一見同じに見える赤ちゃんもずいぶんと性格は違うものだなと
思うのでございます。
双子の赤ちゃんたちの おねんねの時間が近ずくと会も
終わりとなります。
帰りの靴箱の前で、ひょんなことから双子の片方を
だっこすることになったのでございます。
私にも3人子供がいますのでだっこは下手ではございません。
私にだっこされた赤ちゃんは、泣くこともなくじっとはしているのですが
目で一生懸命お父さんを探しているのでございます。
そして、片手は落ちないように私の服を握りしめ、
もう片方の手で、私の髭をモシャモシャと触り続けるのでございます。
いやぁ〜、可愛い。ちょっと爪が痛いけど。
目は、これまた一生懸命にお父さんを探しているのでございます。
そして、本物のお父さんを見つけるとすぐに泣きだして
お父さんに抱き着こうとするのでございます。
「ハイハイ、と父さんと交代ね。」
束の間のお父さん気分でございました。

次は、お正月休みに会えるかしら。

髭が板に付いてきたと思う、
工事設計の池畑でございました。
おあとがよろしいようで。m(__)m


posted by smile-home at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき

2016年08月18日

イベント満載の夏A(20160818)

こんにちは。
営業の曽宮です。

@に引続き・・・
剣道のイベントも多かったのですが、個人的にも忙しかった今年の夏リゾート

【8/11 岡垣東中学校第10期卒業生同窓会】
4年毎に開催している中学校時代の同窓会を開催しました。
第一回目がオリンピックに重なったため、オリンピックイヤーに開催しようと今回は第四回目の開催となりました。
今回で幹事も三回目。
同窓生の行方の確認など難しいこともありますが、喜んでもらえたようで何よりでしたわーい(嬉しい顔)

【8/15 鹿児島弾丸ツアー】
8/15は息子の14歳の誕生日バースデー
計らずも誕生日が終戦記念日と重なり、いつかは連れていこうと思っていた鹿児島の『知覧特攻平和会館』行きを計画しました。
仕事の妻を置いて、息子と二人旅です車(RV)

まずは、祖父が青春時代を過ごした鹿児島海軍航空隊・予科練ゆかりの地【赤心の碑】を訪問。
祖父の遺影を伴い、祖父と共に訪問。
同期会のお世話役をしていた祖父が尽力して建てた碑だと聞いてはいましたが、奇しくも私が生まれた昭和51年に建てられたものだと分かりました。
IMG_2928.JPG

見事な桜島が見える場所でした
DSC_0131.JPG

鹿児島市内中心部へ移動し、鹿児島ラーメンと本場のシロクマを堪能
DSC_0132.JPG
DSC_0134.JPG

もう一つの目的地【知覧特攻平和会館】へ
DSC_0137.JPG
http://www.chiran-tokkou.jp/
私も高校を卒業する前後に家族で訪問したことがあり、戦争についての知識は少ないながら、自分と同じ年齢の少年たちが残した遺書や遺品に触れ、心に迫るものがあったことを覚えています。
今回は親の立場として見て回った展示物はまた違った意味で心に迫るものがありました。


【8/16 大分温泉ツアー】
前日に続き、仕事の妻を置いて息子と二人旅車(RV)

まずは、以前教えてもらった秘湯的な温泉へ
【塚原温泉 火口乃泉】
http://www.tukaharaonsen.jp/
DSC_0143.JPG
ピリピリするほど酸性が強い(pH1.4位)お湯です。
息子は汗疹がヒリヒリしたそうです。
皮膚系の疾患に効き目ありだそうですexclamation

湯布院の街に下り、【旅荘 牧場の家】へ
http://ryosoumakibanoie.wixsite.com/yufuin/spa
DSC_0151.JPG
貸し切り家族風呂『五右衛門風呂』へ
DSC_0145.JPG

DSC_0149.JPG

風呂後は湯布院の街を街ブラ
DSC_0153.JPG

今回はペットのサスケ犬も同行
DSC_0152.JPG

さて、残り少ない夏休み・・・
次はどこへ・・・ダッシュ(走り出すさま)
posted by smile-home at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき

イベント満載の夏@(20160818)

こんにちは。
営業の曽宮です。

オリンピックは日本選手の活躍でおおいに盛り上がっていますスポーツ
我が家もイベント満載で大いに盛り上がりましたダッシュ(走り出すさま)

【8/5〜8/8(3泊4日)韓日親善少年剣道交流会】
2年毎に剣道交流を続けている韓国城南(ソンナム)市から、今年は岡垣に迎える年です。
指導者同士は昼の稽古(剣道)あせあせ(飛び散る汗)と夜の稽古(酒席)ビールで親睦を深め、子供達は各家庭でのホームステイを通して交流しました。
DSC_0097.JPG

DSC_0096.JPG

我が家にも息子のパートナーとして、息子の一つ年下の子を受け入れました。
李潤錫(Lee YoonSoek・イ ユンソク)君です。
IMG_2894.JPG
最初はお互い遠慮がちだった子供達も、携帯やタブレットや片言の英語を駆使し、日増しに積極的に意思疎通をしていました。
DSC_0099.JPG
あっという間の滞在期間が過ぎてしまい名残惜しいのですが、2年後の再会を楽しみにしたいと思います。
帰国後に彼から早速メールが届きmail to今後も交流が続いていくことでしょう。

【8/14 昇段審査会】
息子が昨年の初段に続き、今年は弐段にチャレンジです。
緊張感漂う開会式
DSC_0113.JPG

試合形式の実技試験
DSC_0116.JPG
1分程度の試合形式の立ち合いを2名と行います。
剣道の実技審査時間は高段者と言われる六段で1分、七段で1分半、最高峰の八段でも2分という短い時間に自分の良いところを表現しないと合格できない厳しい審査です。

実技試験の合格発表
DSC_0120.JPG

実技試験合格者は筆記試験と日本剣道形の試験
DSC_0121.JPG
剣道の昇段審査に筆記試験があるということに驚かれることがたびたびあります。
文武両道で実技だけでなく、理論もしっかりと勉強しないと合格できません。

DSC_0123.JPG
剣道の奥義が凝縮された日本剣道形(にほんけんどうかた)の審査です。

最終合格者発表
DSC_0124.JPG

息子他、同じ道場から審査に挑んだ全員無事に合格しました。
弐段の合格基準は、『剣道の基本を修得し、技倆良好なる者』となっています。
心身ともに研鑽を積んでほしいと思います。

Aにつづく・・・
posted by smile-home at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき

2016年08月07日

癒しの景色

はじめましてわーい(嬉しい顔)
入社して1年が過ぎましたが…
ブログは初登場のふらふら
コーディネーター田中麗子です。
よろしくお願いします。

毎日猛暑が続いていますが来月竣工の新築が4件あり
内装決めに追われている日々です。

それぞれにこだわりポイントがあり完成が楽しみでするんるん
見学会もありますので是非見に来てくださいねexclamation×2

1470440331055.jpg

我が家の庭から見た夕焼けぴかぴか(新しい)







posted by smile-home at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき

芸術の夏

こんにちは。

今日も暑い日晴れとなっております。
午前中のうちにスマホにも
熱中症警戒の防災情報が届いておりました。

私は室内での仕事なので、
外で作業されている皆さんには
本当に頭が下がります。

どうも、松村犬です。

さて、先日のお休みに久しぶりに
九州国立博物館へいってきました。

阿修羅像ぶりでしょうか。

今回は『東山魁夷展』です。
IMG_1201.JPG

唐招提寺御影堂にある襖絵・水墨画も
展示されるという事で行ってみたのですが…
どれもすごく繊細で美しい風景画ばかりで見入ってしまいました。

特に東山さんの代表的な青を基調とした絵画は
以前から知ってはいましたが、
今回初めて本物を見て、圧巻です。

静かな時間が流れているような、
その青の世界に身を置きたくなる…
みたいな不思議な感覚に引き込まれます。

ぜひぜひおススメです。

今年は芸術に大いに触れる年みたいで、
春には野田地図の舞台「逆鱗」を見に行きましたし、
今月末にはまた古田新さんが出演の舞台鑑賞が待っているので
今からとても楽しみです。
posted by smile-home at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき

2016年08月02日

忙しい妻のオーラに気付かない夫に『イラッ!』とする奥様方へ(20160802)

こんにちは。
営業の曽宮です。

暑さも盛りという感じでしょうか晴れ
外や現場でお仕事をされている方は本当にお疲れ様ですたらーっ(汗)


Facebookで面白い記事を見つけましたのでご紹介します。
主婦力プロデューサーの方のブログからです。

女性の皆さんは、忙しい妻のオーラに気付かない夫に『イラッ!』とした経験を誰しもお持ちのようですね・・・

しかも、夫からは『好きでやってるのかと思った』と言われブチ切れた経験もちっ(怒った顔)


夫に気付いて欲しい、察して欲しいと期待するのはそもそもの間違いらしいです。
(そうそう!)

男女の本能の差だそうですトイレ
「話を聞かない男、地図を読めない女」という本にも同じようなことが書いてありました。

男は生きていくために獲物を捕ることに一点集中しているのですどんっ(衝撃)

女はあれこれ想像力を働かせて、世話しなければ生きていくことができない赤ちゃんを育て、まわりとコミュニケーションをはかることが生きていく上で必要だったのです


なので、男の察する能力が低いと感じても、責めないで温かく見守ってくださいふらふら

それと、『手伝ってよ!』と

抽象的な頼み方でなく、

『手があいているなら洗濯物を取り込んで』と

具体的に頼むと良いそうですわーい(嬉しい顔)


私もかつては、妻の職場やあれこれの愚痴を聞きながら

『じゃあ、どうやったら解決するのか考えてみた?』とか
『こうやったら良いんじゃないの!』とか言い、

『もういいっ!』と話しを切られ、『せっかく相談にのっているのに・・・』とかみ合わない、空気が読めない夫でしたが、最近は黙ってうなずくのが一番良い方法だと気付き実践しています。


もう少し修業を積んで

『そうだね! 分かるよ! その通り!』と

【相槌三原則】(全国亭主関白協会より)

が活用できるようにレベルアップしたいと思います。

?何の話でしたっけ・・・
posted by smile-home at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき

2016年07月28日

物を大切に!

こんにちは、板橋です。

子も
小学1年生になり、ノート・鉛筆・筆箱・ランドセル等等・・・
毎日イソイソ、整頓らしいことを。(^_^)
鉛筆もたくさん
DCIM0014.JPG

夏休みに入り、宿題?絵日記? 忙しそう。

親「何してるの?」
子「たしざん と ひきざん!」

親「・・・鉛筆は?」
子「もってるよ。」
子「もったいないから。」
子「まだいけると思う。」
子「いけるいける!」

親「(ノД`)泣けてくる」
DCIM0013.JPG



「物を大切に!」 最近良く耳にします。

Q.何処で?誰から?  
A.家で、子供から! です。

見習います(´д`)
























posted by smile-home at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき

2016年07月21日

講師、初体験!(20160721)

こんにちは。
営業の曽宮です。

梅雨が明けました晴れ
ジメジメした梅雨から一転、日差しは強いですが朝夕は涼しい風を感じることも。

今年の夏は、剣道を通じて交流を続けている韓国の城南(ソンナム)市から老若男女の韓国剣士をお迎えし、2年ぶりの交流会を開催します。
大人同士は昼の稽古(剣)と夜の稽古(酒)で、子供達はホームステイとイベントで交流を深めます。
2年前に韓国を訪問した際には大変お世話になりましたので、今年は気持ち良くお迎えできるように準備に余念がありません。
2年前の訪韓記
http://smile-home.sblo.jp/article/102353139.html
http://smile-home.sblo.jp/article/102371167.html
http://smile-home.sblo.jp/article/102373094.html
http://smile-home.sblo.jp/article/102515340.html


さて、今年の新しいチャレンジとして、所有するFP(ファイナンシャルプランナー)資格をもっと活用できるものにしようと、スタディ・グループという勉強会・交流会に3月から参加し始めました。

各地域にスタディ・グループ(以下SG)があり、各SGが特色を持った活動をしています。
私が参加しているのは北九州エリアの【FPっちゃ!北九州】というグループです。
『〜っちゃ!』は北九州弁からきています。

2カ月に1回の勉強会(その後のチョイ飲み交流会)に今回7/20は3回目の参加です。

ところが3回目の参加にして、講師の大役を仰せつかりましたふらふら

2回目の参加だった5月の勉強会で、無茶振り指名を受け、『まぁ、なんとかなるさ・・・』と気楽に受けましたが、これまでの人生で講師の経験もない、何を話すかも決めていない、一方的に2時間も話ができるのか、当日が近づくにつれ、プレッシャーは半端なものではありませんがく〜(落胆した顔)

そのくせ、日頃の仕事の忙しさにかまけて、資料が一式仕上がったのも勉強会当日の夕方4時頃時計
いつもながらギリギリで、一度痛い思いをしないとこの性分は治らないと思います。
『今日はいよいよ痛い思いをするのか・・・』と重い足取りで会場に向かいました足

テーマは、
「FP実務に役立ててほしい!住宅業界実務者FPが考える家造りのポイント」
〜事例から見る資金計画と見落としがちなコスト意識〜
DSC_0059.JPG

勉強会の参加者はほとんどがFP資格の保有者です。
みなさんから興味をもって聞いていただけるとしたら、日頃の営業を通して経験している実例をお話しするのが良いだろうとテーマを設定しました。
『そんなこと言われんでも知ってるよ』たらーっ(汗)
『もっと参考になる話はできないの?』たらーっ(汗)たらーっ(汗)
『何言っているのかよく分からない』たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)
と厳しい意見と、冷たい視線を覚悟しつつ、2時間の長丁場がスタートしました。
1.jpg
時間の感覚がわからず、途中何度も時計を確認しながら、延ばしつつ、端折りつつ、何とか2時間を乗り切りました。

終わった後に参加された方に『どうでしたか?』と感想を聞きたい気持ちと、聞きたくない気持ちと、まぁ何となく乗り切ったことだけでも良かったと無事終了たらーっ(汗)
DSC_0060.JPG

勉強会後のチョイ飲みビール(交流会)で感想をお聞きしたところ、
『いやぁ、面白かったよ!』
『分かりやすかった!』
とお世辞に違いありませんが、お褒めの言葉をいただき、この2カ月間のプレッシャーからようやく解放されました。

『FPっちゃ!北九州』では、時には(いつもの?)無茶振りもあるようですが、参加者が講師を務めることも一つの特徴のようです。(スタディ・グループの活性化の秘訣とも)
良い経験をさせていただきました。
ネタが貯まればまた講師の依頼がくるようですふらふら

今後はまた良い刺激を受けるためにも継続的に参加し、得た情報、知識を家造りの現場やお客様に還元できればと考えています。

興味のある方はHPを覗いてみてください。
https://www.jafp.or.jp/tbb/sg/detail.php?id=292&houjin_cd=940
興味がある勉強会に参加希望であれば、スポットでも参加可能(だと思います、多分・・・)
posted by smile-home at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき

2016年07月11日

海へ!(20160711)

こんにちは。
営業の曽宮です。

カラッと晴れる本格的な夏まで間もなくでしょうか?
忙しくても、暑くても、負けない精神力と体力をつけて頑張ります。

犬にもご主人の休日モードが分かるのか、私が仕事の日にはしら〜っと出掛ける様子を眺めているだけですが、休みの日には『俺も連れていけ!』とばかりにソワソワしています。先日、我が家のサスケ犬を連れて、糸島方面の海に行ってきました。

DSC_0046.JPG

天気も良く、絶好のドライブ日和でした。

ダックスは足が短い分、地面から体が近いからか、暑いところは苦手のようです。

先日の健康診断では何も問題がないという結果でしたが、間もなく8歳になる我が家のサスケ犬は、人間の年齢に換算すると48歳程度だそうです。

車に戻ったサスケ犬は、エアコンの利いた車内で、人間さながらイビキをかきながら寝ていました。

時には『なんでこんな格好で?』という時もあります。
DSC_0465.JPG
(リモコンを枕に寝る図)

何かをしたわけではありませんが、いい気分転換になりました。

たまには(というか、水曜日の定休日は家族が相手にしてくれないので、いつもですが・・・)犬と一緒に気分転換に出掛けようと思います。
おススメの場所があれば教えてください車(RV)
posted by smile-home at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき

2016年06月04日

プロにおまかせ

こんにちは。

今日は雨雨
もうすぐ梅雨入りしますかねぇ。

どうも、松村犬です。

さて、みなさんは衣替えは終わりましたか?
きっと、とっくにですよね。
私は先月末にようやく全て終えたのですが、
この時期を迎えるたびに、
大きなWICがあるお家の方が
羨ましく思います。

いつも冬から春の衣替えで、
1番手をかけていたのがブーツのお手入れで、
購入からずーっと自分でしていたのですが、
昨年からプロにお任せです。

というのも、昨年のこと。
一度雨でずぶ濡れにしてしまい、その後の処理がまずかったのか、
革にベタツキを残してしまうという失敗をしてしまいました。
そこでその時に
「これはマズイ…」とプロに手入れ直しを依頼することに。

さすがはプロのお仕事で、見事にベタツキもなくなり、
傷の処理まで施してピッカピカになって帰ってきたのです。

そして、それに味をしめたわたくしは、今年もお願いすることに。

多少お金はかかりますが、やはり仕上がりに満足です
IMG_1161.JPG
(お手入れ前の写真を撮っていなかったのでわかりにくいですよねぇ)

このブーツ、とても履きやすく
もうかれこれ12年以上戦士の
愛着のある1足なんです。

お手入れから帰ってきた後は、
大事に除湿剤とともに箱に収納です。

これで今度の冬にも大活躍間違いなし!

革はお手入れをきちんとしてあげれば
長く使えるもの。
これからも大切に使ってあげたいですね。
posted by smile-home at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | みんなのつぶやき