2009年04月07日

今日の言葉(09/04/07)

おはようございます。
営業の曽宮です。

今日は公立高校の入学式が行われるようで、通勤途中にそれらしき親子を見かけました。

自分の高校の入学式は親は来なかったような…

大学の入学式には祖父母が同行してくれました。

私の叔父(祖父母にとっての次男)が私と同じ大学、同じ学部、同じ学科で、祖父母は『入学式はわしらが行くぞ!』と車で荷物を載せてわざわざ熊本まで送ってくれました車(セダン)

ですが、入ったところが地獄(?)の学生寮!!
入寮初日から先輩方から手荒い歓迎ビールを受け、入学式前日には『新入生歓迎!』と称してはいるものの、それまでの人生で最も過酷な先輩方とのお付き合い…もうやだ〜(悲しい顔)
結局徹夜で入学式に参加することになり眠い(睡眠)、当然入学式のことはほとんど記憶にございませんふらふら

入学式の写真が祖父母の家に飾ってありますが、青白い顔がく〜(落胆した顔)をして『もう勘弁してください…』と言いたげな雰囲気です。

それでも、熊本城の桜がとても綺麗だったのだけは覚えています。

祖母が『大丈夫だろうか、大丈夫だろうか…』と心配そうに帰って行ったのを思い出します。

そういえば今日は歳の離れた弟と妹も入学式です。
4/10は子供の入学式です。

みんな新しいスタートの春です!

仕事の途中で通りかかった夕刻の本城陸上競技場です。
MA330083.JPG
表側の道路からは分かりませんでしたが、綺麗な並木道で思わず車を停めて撮った写真です。


【今日の言葉】
「単視眼、短絡的な考えになっていませんか」

昨日も似たようなテーマでしたが、今日は『思考の3原則』が紹介されていました。

@目先にとらわれずに長い目で見る
A一面だけでなく多面的に見る
B枝葉末節にとらわれず本質を見る

特に『本質を見る』というのは大事ではないかと思います。
勉強でも仕事でも本質がハッキリ見えていないと、目的を達成するための作業が、作業のための作業になったり、自己満足で終わってしまったりと、無駄が増えてしまいます。

その点逆ならば、無駄に見える作業も必要な無駄であれば一所懸命に取り組むことができます。

時代の流れが早い中、本質を見失わず、どっしりと腰をすえて色んなことにチャレンジしたいと思います。


『3原則』といえば、以前このブログで紹介した『全国亭主関白協会』の【愛の3原則】があります。

『ありがとう』 をためらわずに言おう
『ごめんなさい』 を恐れずに言おう
『愛してる』 を照れずに言おう

なかなか良いと思いませんか?

2009年04月06日

今日の言葉(09/04/06)

おはようございます。
営業の曽宮です。

ブログの画面全体に桜の花びらがハラハラと舞っているのにお気づきですか?
ブログのパーツも色々とあって、結構楽しめます。
【ブログパーツ.com】http://www.blog-parts.com/





桜も見頃を過ぎた感がありますね。

まだ満開の頃、『たまには外で食べようか!』と弁当を買いに出かけました。

普通に弁当を買っても面白くない(面白いとかそんな問題か?)ので、二島の工業地帯へ…

で、発見!!
bentouya.JPG

移動弁当屋さんです。

で、これ!!
oomori.JPG

写真では大盛り具合が伝わりにくく残念ですが、≪大盛り≫です!
でも、値段は500円!!

以前お客様から教えていただいた弁当屋さんです。
安くで旨くて大盛りです。

満開の桜の下でいただきましたわーい(嬉しい顔)
MA330080.JPG


【今日の言葉】
「仕事に手をぬかず、やりきると道は開けます」

与えられる仕事は大小様々でしょうが、大きな仕事も小さな仕事も、一所懸命に全力を尽くして、考えられる最高の効果を発揮できれば道が開けるものだと思います。

なかなか仕事がうまくいかなくなると、目先の結果に振り回されて、内容の薄い仕事になってしまうこともあると思います。

『きっとどこかで誰かが見てくれている』

と手をぬかずにやりきりたいと思います。

2009年04月03日

今日の言葉(09/04/03)

おはようございます。
営業の曽宮です。

4月になりましたが、まだまだ寒いですね。

しかし、桜は満開です!

先日、『青山モデルハウス』がオープンしました。
HPでも公開していますので、是非ご覧になってください。
http://www.smile-home.biz/visit/

『青山モデルハウス』に待機していると、どこからともなく肉を焼くようないい匂いが…
近所のファミリーレストランかお隣のお宅からかなぁと思っていましたら、近隣の【皇后崎公園】からでした。
桜は満開exclamation
人がたくさんで賑わっていました。

MA330087.JPG

『花見かぁ、いいな〜』とモデルハウスのクローズ間際、来場のお客様がグッド(上向き矢印)

MA330091.JPG

ご主人様がご見学されている間、吠えもせず行儀良く待っていてくれました。
エライ!!


【今日の言葉】
「笑顔を忘れない一日にしましょう」

「人生において笑うことなく過ごした日があれば、それはもっとも無為に過ごした日であることは疑いない」(シャンポール)

という格言が紹介されていました。

子供に『はよ、起きんか!!』と起こした朝より、冗談でも言ってクスクス笑いながら起こした朝の方が、着替えや朝食を自分でしっかりとやります。

それと一緒にはできませんが、笑顔が出ることで免疫機能が高まり、病気が治ったり、鬱(うつ)を解消することがあるそうです。

社名の【住まいる】=スマイル
キャラクターロゴ.jpg
もお客様も社員もみんな笑顔になれるようにとの願いが込められています。

2009年03月13日

今日の言葉(09/03/13)

おはようございます。
営業の曽宮です。

明日は子供の卒園式ですが、天気が心配です雨
せめて曇りであると良いのですが。


明日は卒園式とは関係ありませんが、何の日か覚えていますか?

3/14は男性が、女性が投資した以上の金額の投資をして、女性に『貢ぎ物』をしなければいけない日です!

…少し訂正します。

女性が投資していなくても、相当の投資をして『貢ぎ物』をしなければならない日ですふらふら

この日に『貢ぎ物』を忘れようものなら大変です。

そうは言いつつ楽しみにしていたバレンタインデーですが、最近では『義理チョコ』はナリを潜め、『自己チョコ』や『逆チョコ』なるものまで登場し、ますます男性にとっては心に寂しく、財布に厳しい日になりつつあります。


昨夜、帰宅すると我が家では子供と奥様がクッキー作りに精を出していました。

男に生まれてきたばっかりに、6歳の若さにして既に『貢ぎ物』の運命に巻き込まれているのです…

ワァワァ言いながら楽しんでいました。

GRP_0004.JPG

MA330065.JPG

まぁ、色々と恨み言をいっても仕方ありませんので、皆さん一緒に楽しみませんか!?


【今日の言葉】
「執着の心をなくしましょう」

仏教用語の『四諦(したい)』(4つの真理)という言葉が紹介されました。

『苦諦(くたい)』−人生は苦に満ちているという真理
『集諦(じったい)』−その苦は執着する心から生じているという真理
『滅諦(めったい)』−その苦を滅した境地が悟りであるという真理
『道諦』(どうたい)』−その悟りに到達する方法が仏道であるという真理

あまりに執着するのは『苦』をもたらしますが、まったく執着がなくなれば『阿呆』になってしまいませんかね?

凡人は執着するからこそ努力し、手に入れて喜んだり『こんなものか』と悟ったりしながら成長できるのではないかと。

とは言いつつ世の女性には、
『貢ぎ物』が欲しいと執着すると
もらえないと『苦』
中身に納得がいかないと『苦』
その『苦』を滅した状態が悟りなのですから、執着心はなくしましょう!
と言ってみたりして…(笑)

2009年03月07日

今日の言葉(09/03/07)

おはようございます。
営業の曽宮です。

約一ヵ月後の4/4(土)から青山のモデルハウス家がオープンする予定で着々と段取りを進めています。

会社に近いこともありますし、他住宅メーカーがたくさん出展している『ハウジングプラザ青山』に隣接してもいますので、今後の【住まいる】の重要な拠点としてたくさんのお客様にご来場いただけるように考えていきたいと思います。


【今日の言葉】
「食卓は家の中心です」

『家族で食卓を囲む機会をもちましょう』
という内容の記事が紹介されていました。

食卓にはたくさんの挨拶言葉とマナーを教える機会があるからとのことです。

実家では『ご飯粒は一粒も残してはダメ』としつけられてきました。
『一生懸命作ってくれたお米を粗末にしてはいけません。』という理由だったと思います。

学校の給食でお椀にご飯粒が残っているのに『ご馳走様』という友達をみて不思議に思っていました。

食べることができなくて残していたのではないと思います。
ただ単にそういう教育をされてなかったのでしょう。

小さなことかもしれませんが、普段の家庭での教育の積み重ねが、社会に出たときに出てくるのでしょう。

当然我が家では子供に『ご飯粒は残さないように』と教えています。

食卓を囲む際には、美味しく、楽しくいただくことを第一に、自分自身のマナーを見直す機会にもしようと思います。

2009年03月06日

今日の言葉(09/03/06)

おはようございます。
営業の曽宮です。


昨日の記事を書きながら、段々と『わかめ採り』モードになっていき、今朝早速行ってきました。

あいにくの雨雨でしたが、『波があれば、海岸に打ち上げられた『わかめ』も多いはず!』と期待していきましたが…

結果はサッパリ…ふらふら

潮見表で海の満ち引き見たところ、本日は「長潮」です。

「大潮」→「中潮」→「小潮」→「長潮」→「若潮」→「中潮」→「大潮」→ …
と変化します。

「大潮」は満ち引きが最も大きく、最も満ち引きが小さいのは「長潮」です。

昨日書いたように、わたしは潮が引いていった後に海岸に残った『わかめ』採りますので、潮の満ち引きが最も少ない「長潮」には海岸に『わかめ』が少ないのは当然です。

波の高さも大事でしょうが、潮の満ち引きがもっと大事だったということです。

なるほど!!ひらめき
ということは、「大潮」に行けば大漁のはず!!手(チョキ)

(※ちなみに砂浜の海岸ではあまり採れないと思います。岩がゴロゴロした海岸でないと、上がってきた『わかめ』は潮と一緒に引いてしまいます)

仕事も遊びも【Plan・Do・Check】が大事です。

次回の「大潮」は3/10(火)です。
3/9(月)はワクワクして眠れないかも…


【今日の言葉】
「どれだけ人の美点を見ることができますか」

物事を良い方向に進めるためには、個人が持っている力を最大限引き出して、結集することが大事だと思います。

「言って聞かせて、やって見せて、やらせてみて、褒めてやらないと人は動かない」と山本五十六氏は言いました。

『なぜ厳しく叱るのか?なぜ指摘するのか?』という目的がしっかりと、はっきりと、していれば、言う方も聞く方も嫌な気がしないで済むのだろうと思います。

『なぜ?』という部分を肌で感じることができれば言うことありませんが、そこはやはり他人ですので、その部分まで含めてしっかり伝えることが大事だろうと思います。

2009年03月05日

今日の言葉(09/03/05)

おはようございます晴れ
営業の曽宮です。

3月といえば【ひな祭り】でしょうが、自分にとっては【わかめ採り】が大事な行事となっています。
地元・岡垣町の海岸で採れるんです。

本格的な人は、海の中でユラユラしている『わかめ』を棒の先に取付けた鎌で刈り取って?いくそうです。

素人のわたしは、海岸にうちあげられた『わかめ』を拾う程度です。昼間に太陽にあたると熱で変色して悪くなるようなので、日が昇る前に採るのが良いようです。

今朝早く海岸に偵察に行ってきました。
MA330124.JPG
まだ少し肌寒いのですが、清々しい朝の海岸を見てきました。

『わかめ』を採るポイントでは先客が2人ほど。
そのうちの1人は、この場所を教えてくれた【遊びの師匠】のお父さん(師匠の師匠なので大師匠です)でした。

昨年は採ってきた『わかめ』の根っこの部分『めかぶ』を会社のみんなに食べてもらったら好評でした。
営業の荒牧さんに『今年も持ってきて』と言われましたので、後日子供と早起きして採りに行こうと思っています。

こんなの食べれたら最高ですぴかぴか(新しい)
070115-11.jpg
今度チャレンジしようと思います。

【今日の言葉】
「励ましは、自分が言われて、うれしい言葉で伝えましょう」

小さい頃『自分がされて嫌なことは人にしなさんな!』とよく母に言われたものです。
逆に『自分がされて嬉しいことは人にしなさい』とも。

励ましの言葉というのは難しいものです。
ただ単に『頑張れ!!』と言われても、『頑張ってんだけどなぁ…』と逆に落ち込む状況もあるでしょう。

『最近どう?』と声を掛けて、悩みを聞く方が良いような場合もあると思います。

本当の意味での『おもいやり』のある人間になりたいと思います。

2009年03月03日

今日の言葉(09/03/03)

おはようございます。
営業の曽宮です。

今日は3月3日【ひな祭り】ですね。

我が家は男の子一人なので本格的な雛飾りには縁がありませんが、子供が幼稚園で作った紙の雛飾りが玄関に飾ってありました。
子供は関係ないとはいえ、一応女性(奥様)がおりますので、今日はご馳走が出るのでしょうか?


昨日、自宅のキッチンの水栓を交換しました。
MA330123.JPG

『象の鼻のような部分?』だけが新品なのが分かると思いますが、
これまで曲がりの部分が劣化して亀裂が入って水が漏れていました。

ほんのちょっとしたことですが、交換を終えて非常に満足です。
水漏れが止まったのはもちろん、グラグラしていたのも直りました。

『どうね?良くなったろ!わーい(嬉しい顔)』と奥さんに何回も聞いたので、鬱陶しかっただろうと思いますふらふら


新築工事にくらべて、現状の不満を解消するリフォーム工事をされる方も同じ気持ちなんだろうなぁと思いました。

ほんのちょっとしたことでも、不満が解消されると嬉しいものです。

どんな小さなことでも、気軽に相談していただける存在でありたいと思います。


【今日の言葉】
「成長のためには基本力を身につけることがたいせつです」

城間晃氏の『基本力』という著書が紹介されていました。
私は知りませんでしたが、城間晃氏は体操界のカリスマ指導者だそうです。

一流選手を育てるためには、最初の段階で基本を徹底的に指導するそうです。

基本がしっかりしていると、その後、高難度の技をマスターできるようになるそうです。

仕事柄、本屋に行くと『話法』だとか『クロージングのテクニック』などの書籍に目がとまるのですが、ちょっと読んでみて『自分には合わないなぁ』と感じることが少なくありません。

こんな時代だからこそ、小手先のテクニックよりも基本を大事に仕事をしていきたいと思います。

2009年02月17日

今日の言葉(09/02/17)

おはようございます。
営業の曽宮です。

うちの子供のバレンタインデーの結果を聞きました。

好きな女の子が2人いるそうです。
(幼くして二股とはたいしたものです…)

一人の女の子からは無事にゲットできたそうですが、もう一人からはもらえなかったらしいです。

しかも、他の男の子に渡していたのを目撃して、
『今までお手紙を書いてきたのに…』

と少ししょげていました。

息子よ!一人で十分ではないか…
お父さんなんか…


【今日の言葉】
「かかわりたくないと思う人ほど自分を成長させてくれます」

大学時代の剣道部OBの先輩方がよく恩師の言葉として教えてくださったのが、

『上手(うわて)の人、苦手(にがて)な人とたくさん稽古しなさい』

という言葉です。

剣道は対人競技ですので、相手の性格や剣風などで相性の良い・悪いというのがあります。

今の時代に真剣で切り合うことはありませんが、試合で相性が悪いからと逃げ出すわけにはいきませんし、負けた時に『相性が悪いから』では言い訳にもなりません。

どんな相手と対峙しても勝負できるためには、日頃のトレーニングが大事でしょう。

デカイ体格とパワーとスピードで勇猛果敢に攻めてくる若手を相手に、いとも簡単にヒラリとかわし、相手を手玉に取ってしまう年配の先生がいらっしゃいます。

仕事や私生活においても、あまりにも常識ハズレな方は別として、色々な方お付き合いしてみるのは自分の幅を広げる意味では大事なことと思います。

2009年02月14日

今日の言葉(09/02/14)

おはようございます。
営業の曽宮です。

昨日の記事…
池畑さんが段々とノッてきたようですひらめき
今後もこの調子で…
というとプレッシャーをかけてしまいますのでほどほどに。


昨日は『春一番』が吹いたそうです。
この時期に『春一番』はまだ早いだろうと思っていましたが、もう春はすぐそこですね。

『春一番』という言葉は、もともと長崎県壱岐の漁師の間で使われたそうです。
安政6年(1859年)2月13日、同郡郷ノ浦町の漁民が出漁中、おりからの強風によって船が転覆し53人の死者を出し、この事故以来、春先の強風を「春一」もしくは「春一番」と呼ぶようになり、後には全国に広まったそうです。


【今日の言葉】
「『今から何をしていくのか』が問われています」

景気が悪いといわれるこの時期だからこそ、明るい言葉と前向きな姿勢で生きていきましょう、ということが記事に書かれていました。

当社の社長曰く『不景気だからと希望が持てないわけではない』
その通りだと思いませんか?

時代によって夢や希望に到達するための条件が、有利なときもあれば不利なときもあるでしょうが、その『差』はどの程度でしょうか?

本当の夢や希望は状況によって左右されるものではないと思います。
左右されるのであればその程度の夢や希望ともいえます。

気持ちを奮わせて今日一日頑張ろうと思います手(グー)