2009年02月13日

今日の言葉(09/02/13)

おはようございます。
営業の曽宮です。

今日は『13日の金曜日』ですね。
何となく『不吉な日』と言われますが、不思議でなりません。

そこで…

忌み数の【13】と関係があり、英語圏の多くとドイツ、フランスなどの迷信において不吉とされる日である。

「イエス・キリストが磔刑につけられたのが13日の金曜日とされ、キリスト教徒は忌むべき日であると考えている。」という俗説があるが『正しくない』とのことです。
キリスト教では主の受難日を『金曜日』としているが、キリスト教の各派ともその日を確定していないらしい。

イタリアで不吉な日は『17日の金曜日』であり、スペイン語圏では『13日の火曜日』が不吉だとされている。
フランスではなぜか『13日の金曜日』に宝くじの売り上げが急上昇するそうです。

【13】を不吉な数とするものと、【金曜日】を不吉とするものが独立して生じ、それらが合体したものであるという説が有力とのことです。

宗教的なつながりが少ない日本でも『13日の金曜日』が不吉とされるのは、きっと『ジェイソン』の影響が大きいということでしょう…


【今日の言葉】
「姿勢を正して、人を迎えましょう」

記事の最後に、
『レベルの低い人が集まるところは、その場所もレベルが低いのです。』と記載されていました。

あまりにも極端な言い方はどうかと思いますが、『自分を磨かなければ良い仕事ができませんよ』という意味で捉えたいと思います。

不思議なもので、営業担当者によってお客様のタイプって偏るものらしいです。
家造りは家族の大事業でしょうし、計画から完成まで長期間になることもあり、私たちとお客様の相性とか雰囲気の部分も家造りにおいては大事だということだと思います。

モデルハウスでは無理して自分を作らず、自然体でお客様と接することが大事だと思いました。

2009年02月10日

今日の言葉(09/02/10)

こんにちは。
営業の曽宮です。

最近雨が降ったり、カラッと晴れたり。
不安定ですね。

先日(2/8)日曜日は、カラッと晴れて晴れ気持ち良い日曜日でした。
モデルハウスがある【響きの】分譲地内もいつもと違って人通りが多く、何となく活気がありました。

それと相まって、モデルハウスへ来場された方が多く、嬉しい一日になりました。

来場された方に
『温かくなりましたね。今日はお客さんが多いんです。』とお話したところ、
『やっぱり温かいと、何となく出掛けようという気分になってわーい(嬉しい顔)
とおっしゃっていました。

連日、消費マインドをわざわざ引き下げるかのように『不景気だ、不景気だ』と連呼していますが、『そうだなぁ、不景気だなぁ』と沈まずに、温かい日和のように『あなたと会って何となく元気になった』といわれるような、そんな出会いがたくさんできると良いですね。


【今日の言葉】
「努力の中によろこびがあります」

記事の中にフランスの作家【アンドレ・ジッド】の

『幸福になる秘訣は、よろこびを得ようと、ひたすら努力するのではなく、努力そのもののうちに、よろこびを見いだすことである』

という言葉が紹介されていました。

ひたすら努力することは、それが嫌なことなら苦痛以外の何ものでもありません。努力するために努力しないといけませんし…
努力が苦⇒楽になれば、さらに努力して結果的により良い結果を生み出せるということでしょう。

じゃあ、どうやって『努力』を『楽』に変えるか。
それが簡単にできれば苦労はありません…
教えて、ジッドさん!

【アンドレ・ジッド】
180px-Gide_1893.jpg

1869年パリ生まれ。ソルボンヌ大学中退。オックスフォード大学名誉博士。
小説などの著作により、既成キリスト教的道徳・倫理からの解放を訴えた。その著作は死後、ローマ教皇庁により禁書に認定された。
1947年ノーベル文学賞受賞。

2009年02月08日

今日の言葉(09/02/08)

おはようございます。
営業の曽宮です。

昨夜会社のメンバーで飲み会に出かけましたビール

帰りは黒崎発の最終電車に乗り込んだのですが、温かいシートの気持ちよさにいつの間にかウトウト…

『ハッ!!』と気付くとドアが開いています。
『どこだここは???』
ドアの外の風景には見覚えがありません。というか、寝ぼけ眼ではハッキリと見えません。

『えぇい!降りてしまえ!』と降りましたが、しばらくはやっぱりどこか分かりません…

電車が行ってしまい、フラフラとホームを歩きながらやっとここが【遠賀川駅】ということに気付きました。
目的駅は【海老津駅】。一駅手前で降りてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

最終電車だったので次の電車を待つわけにもいかず、歩いて帰ろうかと寝ぼけた頭で考えながらしばらく歩きましたが、結局はタクシーで帰宅。
タクシーの運転手さんには『歩きよったら朝になるバイ!』と。

そんな私も今日で33歳。
誕生日がきた最初の出来事がそんな感じで、前途多難な一年を予感させられます。


【今日の言葉】
「リラックスの方法を考えましょう」

私自身は『ボー・・・』っとすることが苦手な性質なので、リラックス=ゆっくりするという感じではありません。

何となく忙しくやりたいことをやっている方がリラックスできる気がします。

記事の中には『自分自身をいたわることも忘れずに』とありました。
時には立ち止まって、反省と一緒に『よくやってるな』と自分を褒めてあげることも大事なのでしょう。

2009年02月03日

今日の言葉(09/02/03)

おはようございます。
営業の曽宮です。

昨日とまったく逆で残念な雨模様雨
元気出していきましょう!


2〜3日前に
『パイレーツ・オブ・カリビアン(デッドマンズチェスト)』
がTVで放送されていました。
コメディータッチなシーンで、一緒に観ていた子供がゲラゲラ笑うではありませんかわーい(嬉しい顔)

そのシーンの内容よりも、その笑い方にコチラまで大笑いしてしまいましたわーい(嬉しい顔)

映画を観ていて面白いシーンであっても、映画館では声を出して笑うのを遠慮してしまいます。(小心者です…)
子供映画を見に行くと、子供たちは行儀よく、でも盛り上がるところは一緒に盛り上がって、笑うときは大きな声を出して笑っていました。

映画ってそうやって楽しむものですよね。
たまには一人で泣ける映画を観にいくのもいいかなと思っています。


【今日の言葉】
「自分自身を変えたら、物事は好転します」

先日当ブログでも紹介した【全国亭主関白協会】の理念には
『亭主が変われば、日本が変わる。日本の未来を明るくするのは、上手に妻の尻に敷かれる心とワザを持つ亭主力である。』
とあります。(納得!)

結婚といえば最近は『三低』と言われるそうで、

@ 低姿勢…(卑屈にではなく)女性に対して、また全般に丁寧・威圧的でない等の真摯な態度。

A 低リスク…資格や手に職を持っていて失業や失職のリスクが少ない。危険に挑戦することを回避し、人生何事も穏やか第一で、良い意味で事なかれ主義。

B 低依存…家事や身の回りの諸事をパートナーに頼らない。お互いに干渉しない。

だそうです…

昔の『三高』はどこへやら…
@ 高学歴
A 高収入
B 高身長
(C 長男ではない を加えて『四高』ともがく〜(落胆した顔)
『三高』を求められたらきっと私は結婚できなかったでしょうがく〜(落胆した顔)
奥さんに感謝しないといけません(低姿勢でしょ!)

こうやって自分が変われば世の中うまくいくんですね手(チョキ)
(ちょっと違いますか…)

2009年02月02日

今日の言葉(09/02/02)

こんにちは。
営業の曽宮です。
今日はカラッと晴れて気持ちが良いです晴れ

本日(月曜日)の午前中にはミーティングを行っていますが、本日は『サービス』ということについて話題があがりました。

どんなに美味しい食事を食べても、スタッフの対応が悪いと『この店イマイチだな…』と感じた経験は誰にでもあるでしょう。

『味だけで勝負!』というお店は別かもしれませんが、ほとんどの飲食店は『接客』というサービスに気を遣っていると思います。


『私たち住宅会社はどうだろうか?』というのが本日の話題でした。

確かに接客には気を遣っています。

でも、もっとお客様の印象に残るような、もっと気持ちよく打合せ時間を過ごしていただける工夫はないか…

プレゼンテーションの仕方や設備・価格の比較とは違った部分の
、【住まいる】だからこそという部分に関してまだまだ検討の余地があると思います。

『遊びに行く感覚で遊園地』『子供がまた行きたいって言うの目』『家族が楽しめるわーい(嬉しい顔)』、そんな場の中で家造りを一緒にすすめていく環境を提供できる住宅会社…家

だったら行ってみたいですよね?!


【今日の言葉】
「心を開き、自然体で会話しましょう」

余談・雑談のもたらす効果について記事が書かれていました。

新築でも・リフォームでも『家』についての打合せでは、仕事の話は当然大事ですが、余談の時間も結構長いものです。

その時間を通して、人間関係を深めていくこともできますし、趣味とか家族のことをお聞きすることで仕事の部分の提案に広がりをもたせることもできます。

仕事を始めたばかりの頃は、余談どころではありませんでしたが、それなりの年齢にはなってきましたので、気持ちに余裕をもって自然体で心地よい会話をできるようになりたいと感じています。

2009年01月30日

今日の言葉(09/01/30)

おはようございます。
営業の曽宮です。
昨日、今日とあいにくの天気ですが、週末は晴れに向かうようです。

今朝の情報番組で、1月31日は『愛妻の日』とのこと。
(1=I(あい)、31=さい、のゴロあわせで)
logo_01_b.jpg

それにちなんで昨日、『日比谷公園の中心で愛を叫ぶ』イベントが行われ、約40人が妻に向かって愛を叫んだらしいです。

『愛してるよ〜!!』と本気か、それともストレス発散もあってかどうか…

私自身は『愛してる』という表現は得意ではないというか、しっくりこない気がします。似合いませんし…
どちらかというと『大事に思う、大切に思う』という方がしっくりきます。

世の中には面白い団体がいくつかあります。
このイベントを企画した
【日本愛妻家協会】
http://www.aisaika.org/index2.html
亭主関白とは言いながら、妻を恐れる
【全国亭主関白協会】
http://www.zenteikyou.com/

両協会ともシャレが利いていて面白いなぁと思います。
temiru_rule_print.jpg

uwaki3gensoku.gif

【今日の言葉】
「生活習慣を軽視しないで、見直しましょう」

シャレにならない話に、「毎日の食事に少しずつ塩分の量を増やしながら、じわじわと夫を弱らせていく」なんて話があります。

やっぱり自分の健康は自分で守らないといけません!わーい(嬉しい顔)

冗談はさておき、日頃気をつけてはいても、なかなか実践できないのが健康管理です。
分かっちゃいても美味しいものを目の前にすると、しっかり食べて呑んでしまいますふらふら

会社員であれば、年に一回は健康診断があり、気付く機会がありますが、自営業の方や主婦の方の中には知らないうちに病気が進行しているなんてことも。

病気でも仕事でも、良いことでも悪いことでも、ちょっとした変化に気付くことが大事なようです。
身近な人にちょっとした気遣いと声掛けをしようと思います。

2009年01月29日

今日の言葉(09/01/29)

おはようございます。
営業の曽宮です。

相変わらず池畑さんのブログは味がありますね。
社外でも人気らしいです手(チョキ)

『現場担当の池畑さん』としてお客様から見ると、このイメージはなかなか思いつかないと思いますが、社員ブログにして良かったのは、こういったスタッフの個性が伝わることですね。

本人談『パソコンの前に座って2〜3時間考えてるんですよ…』
真面目な池畑さんらしいです。

こんな現場管理のスタッフがいます。安心して現場をお任せください!わーい(嬉しい顔)


【今日の言葉】
「いい言葉を声に出す習慣をつけましょう」


いい言葉を声に出すと、良い影響があるそうです。
逆もまた然り。

10年近く前でしょうか?
ある教祖が『最高ですか?!』と信者に問いかけると、
信者『最高です!!』
という宗教団体が一時期問題になりましたね。
信者を洗脳して『最高です!!』と言わせるのは問題ですが、辛い時、苦しい時でもプラスの言葉を出して自分を励まし、一歩前に出ることで目の前が開けることもあると思います。

身の回りには感謝することがたくさんあると思います。
まずは『ありがとう』という言葉から始めてみましょう。
こんな本もあります本
7andy_31205709.jpg
著 者:竹本聖
出版社:ぶんか社
価 格:1,575円

2009年01月25日

今日の言葉(09/01/25)

おはようございます。
営業の曽宮です。

雪が積もりましたね雪
ここ1〜2年こんなに積もった記憶がないので、心のどこかでワクワクした気持ちになります。

そんな訳で携帯で写真を撮ったりしました。

モデルハウスからの眺めです家
MA330104.JPG

今日になって車で通勤できないかもしれないと思って電車で帰りました電車駅の風景です。
MA330107.JPG

駅から自宅へ向かう頃には(というか地域柄?)一面真っ白な雪景色。
たまにはこういった風景を眺めながら徒歩で帰宅するのもいいものです。


【今日の言葉】
「心のなかに、たいせつな人はいますか」

『人生というのはつまりは人さがし』という一文がありました。

営業という仕事をしていると特に、不思議な人の縁で知り合ったり、助けられたりすることが少なくありません。
原動力としての家族の存在も大きいものがあります。

雪景色の中を歩いて帰り、温かい家に入るとホッとしました。

『家』はただ人が住む「入れ物」といだけではなく、気持ちの上でも温かいとか心地よいという家族の思い出の一部になると思います。

『良いご縁』で『良い家』を建てるお手伝いができればと思います。


家族といえば、以前紹介したわが社の水槽でペアになった【エンゼルフィッシュ】が2〜3日前に産卵し、今朝卵が孵化していました。
MA330109.JPG

稚魚は水の循環のホースにへばりついていますが、ホースから離れた稚魚を親魚が何度も口に吸い込んで、ホースの上部の方で吐き出している様子が見えます。
立派に子育てしていて感心しています。

2009年01月23日

今日の言葉(09/01/23)

おはようございます。
営業の曽宮です。

今朝、寝ている子供の体温が異常に熱いのに気付き、起きてきた子供の顔を見ると耳の下辺りが腫れていました。

病院に連れて行ったところ『おたふく風邪』と診断されました。
潜伏期間が3週間もあるそうで、感染したのは年明けすぐだろうとのことですふらふら
4日ほどは自宅安静とのこと。
インフルエンザもだんだんと猛威を振るっているようです。
お子様をおもちの方はお気をつけください。


【今日の言葉】
「つねに報告とお礼の意識をもちましょう」

記事には、『紹介していただいた方へのお礼を忘れずに』ということが掲載されていました。

住宅関係の仕事においては特に、この『紹介』というものほどありがたいことはありません。

お客様に対して一所懸命やってきた結果でもありますし、知人からの紹介であれば信頼してもらっていることの証しだと思います。

自分もそうですが、紹介した後にどういうふうに事が進んでいるのかはとても気になります。

紹介された方に集中しすぎて、紹介してくれた方への報告・連絡を忘れがちになったり、『今度時間があるときに改めてキチンと…』といつの間にかタイミングをはずしてしまったり…

紹介の場合はもちろんですが、何事でも電話一本でできる気遣いを忘れないようにしたいと思います電話

2009年01月20日

今日の言葉(09/01/20)

おはようございます。
営業の曽宮です。

年が明けたと思っていたら、すでに20日になりました。
日々過ぎていく時間に流されないように、今年の目標をもう一度チェックしようと思います。


寒い日が続くと動きたくないですよね…
日々の家事でも意識すると良い運動になるという記事を見つけました。

なんと→『厚生労働省が作成した「健康づくりのための運動基準」によると、部屋の片付け20分はバレーボール20分とほぼ同じ運動量に相当するのです。』

どうでしょうか?
一人でバレーボール20分をすることはないと思いますが、家事の20分がバレーボールの20分に相当するならば、家事を頑張ってダイエットもできると一石二鳥です。

なんと→東京大学大学院教授で身体運動科学に詳しい石井直方先生の言葉です。「通常、家事を行う時は、筋肉を使わないように動きがちです。それを筋肉を意識して動くだけでも、引き締め効果があります」

ポイントは
@【膝を曲げて】の掃除機がけ(背筋は伸ばしてゆっくり動く)
A【大きな動作】で洗濯物干し
B【雑巾しぼり】で二の腕シェイプアップ&バストアップ
Cアイロン掛けは腕だけでなく【肩から動かして】
Dモノの出し入れは上のものは【しっかり腕を伸ばして】、下のものは【しっかりしゃがんで】
D食器洗いの時には【かかとを上げ下げ】

さあ、今日の家事から張りきってみましょう!


【今日の言葉】
「視点を変えて、見直しましょう」

私の仕事では現場で色々とチェックすることが多いのですが、自分の見ている部分と、上司が見ている部分のギャップに『自分もまだまだだなぁ』とガックリすることがあります。

『なぜそこに目がいくのか?』と聞いたこともありますが、経験の違いはもちろんですが、立場の違いもあるのだと思います。

記事のなかにも『立ち位置』という表現がありましたが、上司と部下といった『立場』というのも『立ち位置』の違いということになるのだと思います。

目の付け所が変わってくれば、成長できたという証しなのでしょう。
『昨日見ていたものが、今日は違って見える』という成長の日々を送りたいものです。